大豆のお肉 豆乳でシチューぱん

少しずつ、涼しい時間が増えてきたこの頃、、、
ふすまパン製造キッチンでは、
もうちょい寒い時期には食べたくなるであろう、シチューのパンを試作しています。
今回は豆乳ベースのホワイトシチューに、ヴィーガンシュレッド(植物性のチーズ)をトッピングしています。

あーだこーだと意見を出し合いつつ
改善点はまだありますが、寒くなる頃には美味しいシチューパンがデビューできますよう、、、( ^ω^ )
がんばりまっす。

豆乳は牛乳に比べて糖質も低くて、必要な栄養面でも優れているので、糖質制限をされている方には心強い味方かと思います。

種類も調製、無調整あって特徴が違います。
調製タイプ・・・砂糖や甘味料、乳化剤やお塩や香料など、、が入って調製(?)されている。
無調整タイプ・・・大豆と水のみの原料。大豆固形分やたんぱく質、イソフラボン、レシチン、サポニンなどのカラダに良いとされる成分は調製タイプより多く含まれる。

糖質量はもちろん、基本的に無調整の方が少ないです。
ただ、カロリーオフタイプの調製豆乳は、人工の甘味料を使っているので
無調整豆乳よりも糖質が低かったりします。

何を優先するのか、取捨選択ですね^ – ^