シナモン スパイスの王様

シナモンパンや焼き菓子などに入る香り高いスパイスとして熱帯地方で栽培される樹木の皮から作られています。

香辛料の役割以外にも

シナモンを摂取することで血糖値を下げ、インスリンの感受性を良くしてくれる、という

血糖値が気になる方には嬉しい効果があると言われています。

また、1日0.6gほどの摂取で

・中性脂肪やコレステロールを下げる

・毛細血管を保護して肌のシワやシミ、たるみを予防

などダイエットや美肌に興味のある方に有効な働きが期待できるそうです。

抗酸化物質としてエジプトでは既に紀元前4000年ごろより、ミイラの防腐剤として用いられていたとか!

そんな歴史あるスパイスの王様シナモンで焼く、

ココレクトのシナモンロール

パウダー状のシナモンと、天然の甘味料で炊いたシナモンペーストを巻き込んでいます。