低糖質ダイエット&糖質制限をサポート

No.4 体に吸収されにくい甘味料を使って キャラメルナッツ

No.4 体に吸収されにくい甘味料を使って キャラメルナッツ - ココレクト

〜『体に吸収されにくい甘味料』に関して〜

希少糖アルロースを主にした当店にて販売中の甘味料です。

アルロースは乾燥いちじくやレーズンなどの果物や、ウスターソースやカラメルソース、黒糖などにも微量に含まれる単糖になります。
果糖に近いすっきりした自然な甘みを持ちながら、体内ではほぼ代謝されないのが特徴で、2020年3月以降表記上で「カロリーゼロ」とする事が認められました。

砂糖の7割ほどの甘みを感じられます。

当店販売中『体に吸収されにくい甘味料500g』の紹介ページはこちら

今回はその甘味料を使用して、キャラメルナッツを作っています。

○キャラメルナッツ

【材料】

お好みのナッツ 20g

水 小さじ1

体に吸収されにくい甘味料 大さじ1強(12g)

湯 小さじ2

バター 小さじ1

【作り方】

ナッツを刻んでおく。

①水、体に吸収されにくい甘味料 を小さめの鍋に計り入れて、火にかける。

②ふつふつと、きつね色になってきたら分量のお湯を入れて弱火にする。(ヘラは使わず、鍋揺らして下さい)

③バター、ナッツを加え、照りがつけば火をとめる。クッキングシートの上に、重ならないように取り出して出来上がり。

※今回のナッツは、個人的に大好きなピーカンナッツに、クルミを足して使っています。

この甘味料の特徴の1つに、加熱で褐色に変化し易いことがあります。お砂糖と同じようなキャラメリゼが簡単にできるようになり、嬉しい限りです。

材料が細かいようですが、火にかけてしまえば、5分ほどで完成するという、オススメおやつです。