低糖質ダイエット&糖質制限をサポート

No.6 体に吸収されにくい甘味料を使って オートミールのシナモン&バナナママフィン

No.6 体に吸収されにくい甘味料を使って オートミールのシナモン&バナナママフィン - ココレクト

数年前にテレビで拝見したミランダ・カーさんの考案マフィン。(確か、そうだったと思います)

美味しくて何度も作っている間に、勝手なアレンジレシピになってしまっています。

混ぜるだけで、ほとんどコツが要りません。

○オートミールのシナモン&バナナマフィン

【材料】

オートミール 150g

無糖ヨーグルト 50g

たまご 1こ

バナナ 1本

体に吸収されにくい甘味料 15g
※当店販売中『体に吸収されにくい甘味料500g』の紹介ページはこちら

シナモンパウダー 4g

お好みのナッツ 25g(今回はピーカンナッツ)

【作り方】

バナナをフォークでつぶし、ナッツは刻んでおく。

①材料を上から順に1つのボウルに計り入れて、ヘラでしっかり混ぜ合わせる。

②8等分で耐熱カップに分けて、180℃に予熱したオーブンで15分ほど焼成する。出来上がり。

※バナナの糖質が気になる方は1/2本にして、たまごを1こ増やしてみてください。

グルテンフリーで甘さも控えめです。甘いものが食べたい!という時は、甘味料をお好みで足すのも有りです。

カリッとモチッとした食感が、一般的なマフィンにはない感覚です。不思議とクセになり、しょっちゅう焼いてはおやつにしています。シナモンがほんとに、良い仕事をしています。大好きなピーカンナッツも名脇役です。